ビットキャッシュNANJCOIN提携コラボサイクロプスを応援することを発表







みんな〜〜見てるうううううう??
ワイやでハシグチ先輩や!!
パイセンって呼んでくれやで!!

重要なお知らせ】 BitCash×NANJCOIN コラボレーション決定!
ビットキャッシュ株式会社とNANJ株式会社がタッグを組み、 eスポーツチーム「CYCLOPS」を応援する企画が実現しました。
実際にNANJCOINを使ってeスポーツを応援しよう! キャンペーン特設ページ https://nanjcoin.com/campaign/esports201805

 

っという BitCash×NANJCOIN でタッグを組んでeスポーツチームのサイクロプスと提携

今現在出ている情報はこの情報だけ。

前に書いた記事のところやったね。
NANJCOINの提携先とか発表はCYCLOPSじゃね?

わいが、睨んでたところだったけど、さすがにBitCashと一緒にっていうところは全然予想外な展開やったやで。

正直な話、eスポーツは日本ではまだまだ、海外では盛んっていうのは知ってて、海外は賞金7億円とかいう大会もあったりするほどの熱狂っぷりを見せとるみたいやな。

個人的には、国内のeスポーツは今後伸びていくとは思うんやが、賞金とかの規制とかあるからどうかな〜〜??
食っていくには的な感じではどうなんやろう??
プレイヤーが稼げる人が出てこないと本腰入れる人もおらんやろうし〜〜
例えば、ユーチューバーなんかも、あれは、度肝抜くくらい稼げる人が出て。配信者が本腰を入れてみたいな感じで才能が一気に集まってきたと思うんよね。

そんな感じで、賞金稼げる→本腰入れる人が出る→すごいプレイが見れる→人集まる→稼げる→もっとすごい才能が参入してくる→熱狂する人増える→市場規模がもっとでかくなる

ってな感じですごくいい循環が生まれると思うんよ。

ただ、日本の国民性とかから見てどうなんやろう??

日本の熱狂するところと、海外の熱狂するところちゃうしな〜みたいなそんな感じで思ったり・・・
例えば、アメフト的な感じで、アメリカでは熱狂してる人おるけど、国内じゃマイナースポーツ。

そこから、抜けるためには、しっかり稼げる仕組みってのが必要だと思うんよな。

じゃないと競技人口もいくら面白いスポーツってのはわかってても増えないと思うやで。

しっかり稼げる=盛り上がる

ってのは個人的に必須やと思うやで。

個人的には、これはNANJが言ってる選手に直接支援みたいな世界を実現みたいな感じとして全身っちゅう感じでわいは見てるやで。

ビットキャッシュって何??

eスポーツについては書いたけど、ビットキャッシュってなんなん??

ビットキャッシュ公式ホームページ

これによると、全国のコンビニで買える電子マネーのことやね。

ドラクエとかFFとかオンラインゲームの課金できるお金や書籍、コミックなんか見ることができるお金のことやね。

他にもDMMとか、LINEとかグリーとかわいでも聞いたことある名前の会社と提携してるんやね。

今回の発表はその会社と一緒にサイクロプス応援するでって発表やな。

運営の今回の発表の発言まとめ

ここから先は、ヤーボとかの発言を振り返りながら色々、書いていきたいと思うやで。

で、わいもそう思ったんやけど・・・

ビットキャッシュ先生は本当に偉大なお方我々とそもそも組んでくれること自体が奇跡
今週末の大会を実況で見ながら投げ銭できる試みです!

全国60000のコンビニに置いてるんやぞ

普通に全国コンビニとかで売ってるレベルやからなBitCashu…ほんま奇跡

プレスリリースは共同声明という形で投げ入れでーす

プレスリリースってなんやと思って調べたら、正式に報道機関とか、マスコミ媒体者向けに知らせるお知らせやね。

向こうの社長とわいのコメントが並ぶかっこいい共同声明に

共同声明でお知らせされるんやな。

資本金5億超え、国内60000のコンビニに拠点を持ち、数々の大企業に支えられたエリートよ

はええええええエリートなんか〜〜

前払い式課金の認可って・・・あとは言えんな

Bit〇ash様は今年から仮想通貨交換事業も参入検討みたいですねぇ(´・ω・`)、まだ公式プレスされていないので、ここでしか言えませんが

それ。結構重要なヤーーツ

交換行があると取り扱いできる例えばNANJを日本円で売ることもできる

 

お漏らしキターーーーー

例えばの話ですよ

プレスリリース公開になったら英語版のプレスリリースも合わせて公開するから

個人的には海外の方がうわあああアアッッすげえええええええってなりそうやな〜〜〜。

日本人のインパクトもやけど、海外にはやばいと思うよ

確かに、現状のeスポーツを見て思うのは、インパクトは海外の方が大きいと思う。完全に同意

知りませんの人たちは学んで、投資に値するか判断して、eスポーツにも触れて見てよろしければ楽しんでください

海外向けのアナウンスはプレスリリース公開の13時以降です

https://www.bcnretail.com/market/detail/20180226_52732.html

18年は、企業からの投資が48%増加し、売上構成比の70%以上を占める見込みだ。内訳は、メディアライツ(放映権など)が1億6070万ドル、広告が1億7380万ドル、スポンサーシップが3億5940万ドル、グッズやチケットの販売が9550万ドル、ゲームメーカーの手数料が1億1630万ドルとなっている。

確かに、見てみるとすごい勢いで伸びてるのはわかる。

参入したくなるのは、わかる気がする。

eスポーツは世界的に見たら怪物コンテンツ市場規模の伸びを見るだけでもわかる。

確かに、新しいコンテンツなのは間違い無いと思うやで

まあ、ここは、わいの妄想なんやけど、仮想通貨で選手個人にもし投げ銭できるようになって、法の上限の賞金10万円を超えれるような感じになって。
ものすごい金額をプレイヤーが稼げるようになれば、国内での熱狂っていうのは加速されていくんやないかなと思うやで。

そこにうまく食い込まれていければものすごくいい感じになってくんやないかな?と思う。

みんなは投資の材料としてどう捉えるか??

ちゅう感じやな〜。

ただ、運営の発言はこんな感じで言ってはいるけど。今出ている公式の情報は

サイクロプスの応援をBitCash×NANJCOIN でするやでってことだけだからね〜〜。色々思惑とかあると思うけど。

事実を積み重ねて投資を判断するのも、重要やで。

ただ、今後、このような展開が本当にあるのであれば、100里狙いにいく展開も年内個人的にあるんやないかなと思ってるやで。
100里超えたら回転さんもも見終わった感じで大口さんが本気出す人もおると思うからまた一つステージが上がるんやないかなと思うやで。

順調に進んでる感じがして、わい的にはいい材料だったやで。

まあ、そこらへんの判断は、個人各々でするんやで〜〜あくまでも自己責任やで〜〜。

余剰資金でするんやで〜〜焦って過剰借金になったらダメやで〜〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です